大阪(難波・千日前)の店舗賃貸・収益物件・管理なら玉木不動産

MENU

契約の流れ

店舗を探す

希望条件を明確にし、優先順位をつけると不動産屋を上手に活用できます。

インターネット検索や情報誌からいくつかピックアップし、取扱いの不動産屋に電話やメールで問い合わせします。
この際FAX番号・メールアドレスを伝えておくと空室状況の情報の入手が速やかにいきます。

物件を賃貸する場合、保証人はかならず必要ですので親族の方や知人の方に相談しておいて下さい。

また、問い合わせ対応で不動産屋との相性を見極めるといいと思います。
問い合わせだけでは、相手の事がわからない部分もありますので、気になった相手の場合は実際に会って相談してみて下さい。

*1 弊社では事業計画書のフォーマットをご用意していますので、ご来店して頂き事業計画書をご記入頂ければ事業計画にあった精度の高い情報を提供いたします。

★ご来店お待ちしております★

現場で物件を確認(内見)

立地調査・立地判断をしましょう。

★立地調査とは★
・店舗前通行量
 ・時間帯別、平日と週末の違い
 ・人の歩くスピード
 ・人の流れ、交通発生源(駅・銀行・商店街)との関係

・店舗のハード調査
 ・店舗間口、入り口の位置、段差(業種により善し悪しの区別)
 ・前面歩道の幅
 ・歩行視認性、周辺認知性
    
・周辺店舗の調査
 ・全国展開しているナショナルブランドの店舗を見る
 ・コンビニエンスストアの有無、店舗内容を見る
  (レジの台数、商品構成などの調査)

★立地判断のポイント★
 ・顧客から見ての視認性
  (看板設置方法などをアドバイスさせて頂きます)
  
 ・周辺環境からの認知性
  (例:なんば駅前の百貨店と言えば髙島屋など周辺環境から認知されやすいか)

 ・地域と人の動きと立地の関係性

 ・出店した場合の収支計算

内装の見積もり

物件が大体決まりましたら、内装費の見積りを取りましょう。

内装業者にイメージを正しく伝えるために、パース図面なども併せてご用意して頂ければ、貸主様にも熱意が伝わり、審査・条件交渉に役立つ場合もあります。

入居申込

内装の見積額が出たら、出店費用の概算が分かりますので予算内であれば貸主様にステップ1(*1)の事業計画書を併せて物件の入居申込みをします。

まだ契約ではございませんので、キャンセル可能です。
逆に貸主様からキャンセルされる場合もあります。

この際に、不動産屋により異なりますが申込金や手付金が発生する場合がありますので、申込金と手付金の違いを担当者に確認して下さい。

内装の計画や見積りに時間をかけすぎてしまうと、条件に合った物件があっても、既に入居申込みが入っていたり、諦めなければならない場合もありますので、入居申込みのタイミングは重要です。

また、自己資金を超えそうな場合はこの段階で、日本政策金融公庫や信用保証協会・銀行・ご親族等に相談しておきましょう。

弊社独自の入居申込みのタイミングの方法を持っておりますので、是非ご来店下さい

審査

ここで申込者様にご理解して頂きたい点が改装工事をする場合、貸主様の資産を借りるという事です。

ですから、審査までに内装図面・パース図面・工事期間の日程表をご用意して頂き、内装業者を立会いのもとで貸主様か不動産屋に改装後のイメージを伝えておくと審査がスムーズになり、かつ条件交渉が有利になります。

★条件交渉とは★
家賃・保証金・礼金の値交渉
工事期間の家賃免除
↑上記の家賃免除に必要なのが、工事期間の日程表です。
 そしてこの際に最も大切なのが、時間がかかっても改装工事後は視認性や認知性をつけ、貸主様の建物の価値を上げることを貸主様にアピールすることです。

賃貸借契約

貸主様の審査が通れば、いよいよ賃貸借契約となります。
契約書や重要事項説明書は内容は難しいですが、契約前にじっくり目を通し分からないところは遠慮せず不動産屋に納得されるまで質問して下さい。

物件により多少異なりますが

☆契約時に必要なもの☆
  本 人
      ともに住民票・印鑑証明が必要です。
  保証人

☆家賃発生☆
  基本的には契約時に貸主様から鍵を預った時点で家賃は発生しますが
  貸主様に工事期間の家賃免除を了承頂ければ、契約日と家賃の発生日は異なります。

ご参考までに

契約に六曜を用いたりするのをご存知ですか?
結婚式を大安や友引にするのはよく知られています。

契約日やオープン日にも六曜を利用し設定するお客様もいらっしゃいます。

★六曜とは★

 元々は中国で発生し、江戸時代から使われている「吉凶」で、いつとなく
 「生活暦」に取り入れられて現在に至っています。

 先 勝 → 急ぐことで「吉」に転ずると言われ、午前中の朝
       早くから積極的に行動を起すと幸運が舞い込んでくる日。

 友 引 → 午前と夕方から夜にかけては「吉」、昼は「凶」とされています。

 先 負 → 「小吉」の運勢で、何事も控えめの行動が良いとされています。

 仏 滅 → 新しく事を始める結婚・開店・移転は「凶」とされています。

 大 安 → 何事にも「大吉」で、万事安らかに事が運ぶという意味。

 赤 口 → 祝い事には「大凶」とされ、昼前後だけは「吉」に変じるが、
       朝夕は「凶」とされています。

内装工事→開店

内装工事に着手する前に周辺の方々に挨拶をすることも忘れてはいけません。

電気・ガス・水道の名義を変更し、電話等の手続きをします

 内装工事工程を参考にし、オープン日を設定します。
 内装工事期間中もお店の宣伝をし、広告にも時間と手間をかけて下さい。

 ・ホームページを作成し、店舗情報を伝える
 ・ブログで情報を発信する
 ・効果的にツイッターを活用する

いよいよ開店です!

閲覧履歴

Calendar
Search








© 2019 大阪(難波・千日前)の店舗賃貸・収益物件・管理なら玉木不動産

Powerd by IBRIDGE